アイプリモの結婚指輪やドレスで記念の思い出づくり【素敵探しの旅】

カップルと指輪

ドレスで演出

ドレス選びのポイント

指輪

結婚式までに準備しておくことは沢山ありますが、当日身に付けるウェディングドレスも、最も拘りたいものの一つですね。
自分好みのウェディングドレスを探すのはもちろんですが、当日どんなシーンでも見栄えが良いように選ぶポイントをご紹介します。

体型カバー

ドレスのデザインによって、スタイルを良く見せることができます。
背を高く見せたい場合は、アイラインシルエットなど、縦のラインを強調してくれるデザインがおすすめです。
二の腕が気になる方は、隠してしまうのも一つの手です。しかしウェディングドレスはデコルテより上を露出するデザインが大多数ですので、全体のバランスをみて、二の腕が強調されすぎないタイプを見つけましょう。部分的に太くても、全体のシルエットを調整することである程度カモフラージュできます。二の腕から目が逸れるようなポイントがあるのも有効です。

会場との相性

会場も、当日の花嫁を演出する一部です。ウェディングドレスと会場の雰囲気との相性も考慮しておきましょう。
広い会場でたくさんのゲストを招く披露宴を想定するなら、豪華な会場でも一際目立つ、ゴージャスなデザインがおすすめです。ラインストーンが全体に散りばめられたウェディングドレスは、ライトを浴びるとキラキラ光り、素敵な演出にもなります。
レストランやガーデンウェディングのようなカジュアルな会場はゲストとの距離も近く、ボリュームが出過ぎないデザインがおすすめです。体を締め付け過ぎないことも重要です。当日大切なゲストたちとリラックスした時間を過ごせるでしょう。